Skip Navigation Linksホーム > 業務分野 > 一般企業法務




一般企業法務

当事務所は、日々の企業活動に影響する問題からビジネスに大きな影響を与える重大な問題まで、企業法務に関するアドバイスを提供いたします。 幅広い知識と経験に基づき、あらゆるタイプの業務上の合意や契約、取引、問題などについて助言いたします。企業法務顧問としての役割には多くの分野がかかわってきます。 当事務所弁護士は頻繁にクライアント企業の取締役会や株主総会、メンバー会合に出席し、通常業務の一環として、 株式会社を含むあらゆるタイプの法人の設立および編成を行っています。当事務所では、発注書の条件や、納入・販売契約書、雇用契約書、非競争契約書、 守秘義務契約書など、業務上必要な契約書の発案や起草に関して頻繁にアドバイスを提供しております。

クライアント企業の皆様と緊密にコミュニケーションをとることは、自然とその ビジネスや業務に関する理解が深まる結果となります。当事務所弁護士は法律的 な債務が生じる前に対応しておくべき状況や業務慣行をしばしば認識し、その結 果、コストが高くつく問題を事前に回避することを可能にしてまいりました。