Skip Navigation Linksホーム > 業務分野 > 知的財産




知的財産

当事務所は、以下を含む様々な知的財産権の問題において優れた実績を上げてまいりました。

特許訴訟
  • 当事務所が提供するサービスには、特許性の検索と分析、米国内外とPCTの特許申請のための準備・申請・訴訟・維持、特許侵害・有効性・法的強制力の調査、 専門家証人のための助言や証言、複雑な特許侵害訴訟などがあります。
  • 経験豊富なスタッフのサポートと最先端のリサーチ・資料編成技術を駆使することで、依頼者の皆様のニーズに合った、質の高いリーガルサービスを提供しております。
商標
  • 当事務所では、国内外の商標権の問題に関して依頼者の皆様に助言を行っております。
  • 商標検索と分析、選択プロセスに伴う問題に関するアドバイス、ライセンス契約や譲渡契約の交渉および文書作成、商標権侵害訴訟におけるアドバイスを行っております。
  • 米国および世界中の各国で、商標とサービスマークの登録を行っております。
  • グレーマーケット商品の問題について、米国税関国境警備局と協力いたします。
  • 当事務所では、外国の提携先と強固なネットワークを構築しております。よって当事務所は、世界各国で商標やサービスマークを所有する大企業から、それほど多くはなくても、 同じ様に重要な商標やサービスマークを所有する小規模企業まで、様々な依頼者の皆様にサービスを提供しております。
著作権
  • 著作権の保護、著作権侵害の回避、広告やプロモーションなどの著作権問題に関する助言、ライセンス契約の作成や交渉、侵害訴訟の代理を行っております。
不当競争
  • ラーナム法セクション43(a)に基づいたクレームやその関連訴訟問題に関して助言いたします。連邦による不当競争のクレームの多くが同法を根拠としており、 競争の激しい業界で事業展開する広告会社や製造業者の皆様にとってこうしたクレームは特に重要な問題です。
広告と肖像権
  • コモンローと連邦および州の制定法における広告の規制について助言いたします。
  • 肖像権の交渉や、侵害のクレームの処理および回避方法について助言いたします。