Skip Navigation Linksホーム > 業務分野 > 合併・買収




合併・買収

トンプソン・コバーンの企業買収・合併チームは、その優れた実績とサービスの質が全国的に高く評価されております。Chambers USAによる最近のランキングによれば、 トンプソン・コバーンは「大規模な……企業取引において特に優れた実績を示し……ファイナンスと証券の分野でも非常に優れている」と評価されました。当事務所の弁護士は、 あらゆるタイプの企業買収や合併において、公開会社や非公開会社の主任顧問弁護士を務め、その案件は、非公開会社の取引からプライベートエクイティの投資、子会社や部門、 その他資産の買収や売却、合弁まで、多岐にわたります。当事務所では、業務、会計、税務の面からみて最も利点が多いと思われる取引形態や編成の決定、交渉と文書作成、そして、 できる限り効率的に取引を成立させるための条件達成などについて助言を提供いたします。当事務所はあらゆるタイプの企業取引において固有の規制問題を熟知しているため、 案件を迅速に成立させるために最適なプランニングを提供することができます。