Skip Navigation Linksホーム > 業務分野 > 税法




税法

トンプソン・コバーンは、連邦税、州税、地方税、外国税の税対策から、税の取引サービス、税問題発生時の政府機関あるいは裁判所での代理まで、 幅広いサービスを提供しております。当事務所の全国的に有名な税法チームは、McDonnellDouglas Corporationの元税対策部長、Deloitte & Toucheの元国際税務パートナー、 ミズーリ州税務局の元長官など、連邦や州の税務当局で顧問あるいは管理を担当していた経験を持つ弁護士を擁しております。 当事務所の税務チームのクライアント企業には、フォーチュン100社に入る大企業やその他の公開企業、数十億ドル規模の企業、非公開企業、金融機関、 パススルー法人、大規模な公益事業、ヘルスケア関連の営利・非営利事業、公共の退職金基金、規制下にある投資会社、個人などが含まれます。また、その業種は、製造、 卸売り、小売、金融、その他サービス、ヘルスケア、不動産、政府契約請負業者など、多岐にわたります。